エアコン取り付けにかかる追加費用は重要

エアコン取り付けをするときは、購入した場合と、引越しをして既に使っていたものを新しい居住先に取り付ける場合に分かります。

最近は、購入したお店で基本料金のほうは無料で行ってくれますので、かなりお得な感じがすると考えている人が多いでしょう。
一方で、引っ越しに伴い新しく新居につける場合は、取り外し費用も合わせると1万5千円ほどかかるのが普通になります。新しく買った場合、買ったお店でエアコン取り付けサービスを利用する場合、追加料金がかからない事はあまりありません。

そのため、事前にいくらかお金を準備しておいた方が良いです。

追加料金が必要になるパターンはいくつかありますが、よくあるのは、エアコン用のコンセントがないことです。

20年位前の建物だと、壁にエアコン用のコンセントがついていないこともあります。

エアコン取り付け情報をお教えします。

この場合には新たにコンセントを増設しなければならず、そこで5、000円位わかってしまうでしょう。最近の住宅は、エアコン用の管を出すための穴が壁に空いていますが、壁に穴が開いている場合でも、その穴が使えないことがあります。


エアコン取り付けの位置と少しずれている場合などは、新しい穴を開けなければならなくなります。

この場合には、5千円位はかかると考えておいた方が良いです。


化粧カバーをつける気はなかったけども、業者に言われて化粧カバーを付けようと思うこともあるでしょう。



化粧カバーは、1メートルあたり2、500円ほどかかります。



通常は3メートルぐらいになりますので、7、500円の追加料金が発生するでしょう。